ロボカップジュニアに挑戦!  子どもロボット研究室<小学校3年生以上>



子どもたちに科学の楽しさを教え、将来有望な技術者や研究者を育てる活動を展開中の「子どもの理科離れをなくす会」代表、北原先生の監修による「子どもロボット研究室」がCHに登場!
北原先生の指導を受けた京大、阪大などの科学を得意とする現役大学生の指導の下、ロボットの基礎から応用、国際試合出場まで、 子どもたちが自分たちで考えながらレベルアップを図っていく「研究室」です。
センサー作りや力学の基礎、パソコンを使ったプロムラミングなども学びながら論理的思考能力や問題解決力などを育成します。めざせ、ロボカップジュニア世界大会!


  日   時 第4日曜/13:30〜16:00
  受 講 料 4ヶ月4回/21,600円(実験用パソコンレンタル料込)


 2/26(日)/13:30〜16:00/3,240円
                           
「火星探査ロボットを作ってみよう!」
コンピューターのプログラミングで動く自律型ロボット教材で、火星探査ロボットと同じ機能を持つロボットを作ります。(保護者様は別室にて、60分程度、北原先生の講演ビデオをご覧いただけます。)


【講師紹介】子どもの理科離れをなくす会 認定講師(監修:元京都大学講師 北原達正)