文字の意味と歴史を味わう
 篆刻(てんこく)


【講師】 日本篆刻協会理事 二本書芸院二科審 小上 玉
文字を選び石に彫り、印を作ります。辞書で調べ、その文字の意味や時代に思いをはせるひとときはとても楽し時間です。出来上がりをイメージしながら彫る作業や石によって異なる感触なども篆刻の魅力です。字や絵を描くのが苦手な方でも味わいのある篆刻ができます。是非一緒にはじめてみませんか。
日   時 第2.4金/15:00〜17:00
受 講 料 4ヶ月8回/19,872円

   
@10/12(金)A10/26(金)/各15:00〜17:00/2,484円(材料費込)
「干支を彫ろう」年賀状に使える干支やご自分の名前の一文字を彫ります。