〒573-0084

大阪府枚方市香里ヶ丘
3-11-1
CONOBA 2F


【クラフト館】
大阪府枚方市香里ヶ丘
4-8-8

Tel / 072-860-1131
Fax / 072-860-1132
受付 / 10:00〜20:30
 * 一部日にちを除く
    日曜休



“2018年新春ご利益めぐり”
〜東山の神社仏閣と周辺散策〜


講師&ガイド らくたび代表 山村純也
≪集合場所≫
10:30 京阪電鉄祇園四条駅 改札口前

※ガイドが赤い旗を持っています。
≪費   用≫ 会 員 : 9,612円
一 般 : 10,692円
 
(お食事代込み。飲み物代・交通費は別途)

『京都案内のスペシャリスト』らくたび代表の山村先生と行く京都、2018年も新春にふさわしい京都のご利益を巡ります!人気の東山、祇園東南エリアから円山公園、八坂神社まで約10か所の神社仏閣を散策しながら、諸願成就、病除け、厄除け、商売繁盛、等様々なご利益を授かり、歴史、説話とともに訪ね歩きます。

●お昼は登録有形文化財に指定された京町家 「貴匠桜」にてお箸で頂くフレンチのランチコースをお楽しみください。(お飲み物は別途個別清算となります。)

【主な見学箇所】

<仲源寺(ちゅうげんじ)・目疾(めやみ)地蔵(じぞう)> (眼病平癒)
安貞2(1228)年、洪水の雨を止ませる祈願の功績で後堀河天皇の勅願寺となって以来、本尊は「雨止地蔵」と呼ばれ、雨止が訛って目疾となりました。

<京都(きょうと)ゑびす神社(じんじゃ)> (商売繁盛)
ゑびす神は七福神の中で商売繁盛の神様として知られています。ゑびす神が持つ笹は「葉が落ちず常に青々と繁る」ので商売繁盛の象徴となりました。

<安井(やすい)金毘羅宮(こんぴらぐう)> (縁切り/縁結び)
668年〜671年に藤原鎌足が一堂を創建したのが始まり。主祭神の崇徳天皇の由緒より「あらゆる悪い縁を切り、良縁を結ぶ」ご利益があります。

<八坂(やさか)庚申堂(こうしんどう)>(くくり猿/諸願成就)
本堂は延宝6(1679)年の再建で、日本三庚申の一つです。欲望が動かないように庚申さんによって手足が一つにくくられた「くくり猿」のお守りが境内で吊るされ目につきます。

<八坂(やさか)神社(じんじゃ)>(厄除け/病除け)
京都では、祭神素戔嗚尊の説話による夏越祓の茅の輪や、「蘇民将来之子孫也」の護符がついた粽が、厄除けのお守りとして、家々の軒先で祀られています。 


≪行程≫

10:30祇園四条駅 → 目疾地蔵(眼病平癒) → 恵美須神社(商売繁盛) → 禅居庵(摩利支天/必勝祈願) → 建仁寺(境内散策のみ) → 祇園界隈・町並み → 安井金毘羅宮(縁切り縁結び) → 金剛寺庚申堂(くくり猿/諸願成就) → 12:00「貴匠桜」にて昼食 → 圓徳院・大黒堂(諸願成就/出世祈願) → 円山公園 → 八坂神社(厄除け・病除け) → 美御前社(美人祈願) → 大国社(縁結び) → 北向蛭子社(商売繁盛) 14:30ごろ解散